スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| このブログのTOPへ | スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
画家:金子國義:アリスの世界 四谷シモンさんの呟き。


先月、金子國義さんが亡くなったのを知ったのは
人形作家の四谷シモンさんの
その日の午後のツイッターでの呟きだった。

金子さんとシモンさんは、昔から仲が良いので
お正月に会った時に、金子さんが
「ぼくの方が先に逝くよ」と言っていたという呟き。



その時に、すぐに金子さんの画集を見開いた。
もう10年ぐらいは、本棚に並んでいただけの画集。

金子國義アリスの画廊  1993年改訂新版 美術出版社


金子さんの「アリスの世界」
このシリーズに登場する女性の絵は、
誰もが1度ぐらいは見たことのある独特な世界。

80年代当時のファッションの世界では、
ある意味での「アイコン的存在」だった女性の絵。


下の3作品は1966年〜67年のもの。



金子さんは、小説家:澁澤龍彦さんの作品の挿絵なども手がけたので
絵画に興味のない人でも、金子さんの絵は知ってる人が多かったという。


あの日、四谷シモンさんは、呟きを続けた。

「あ〜もう、あの当時、仲の良かった人は、
 コシノジュンコしかいなくなった。」

この呟きが、非常に印象に残った。






| このブログのTOPへ | TOHRU HIRANO | 12:09 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| このブログのTOPへ | スポンサードリンク | 12:09 | - | - |
Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

 











This Site Search

Entry

Category

Profile

Web Site


Archives

 










Sponsored Links

Feed

Others

CONTACT US


TOHRU HIRANO DESIGN OFFICE

Mobile

qrcode
  (C)2018 TOHRU HIRANO DESIGN OFFICE