スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| このブログのTOPへ | スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
服のディティール デザイン:製品洗い後の仕上がり感
 


製品洗い後の「服のディティール」


生地の縮率の違う異素材を、フラップの裏に使用し、
製品洗い後「ゆがむ」ようにし、
ベルト部に使用してる付属の「アクリル:ボンネルテープ」で、
その縮まない特性を生かして、更に全体を「ゆがませる」デザイン。





縫い方も、若干、パッカリングができるように
ミシンピッチを調節してもらい、製品洗い後「より、くたっと」なるように
縫製工場へ指示を出します。

こういう仕上げをポイントとする服の、ディティール部のデザインは、
いつも科学的な思考になります。





| このブログのTOPへ | TOHRU HIRANO | 18:26 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| このブログのTOPへ | スポンサードリンク | 18:26 | - | - |
Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

 











This Site Search

Entry

Category

Profile

Web Site


Archives

 










Sponsored Links

Feed

Others

CONTACT US


TOHRU HIRANO DESIGN OFFICE

Mobile

qrcode
  (C)2018 TOHRU HIRANO DESIGN OFFICE