スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| このブログのTOPへ | スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
平野透/Twitter:ツイッター 2011年1月10日〜16日 デザイン:ツイートアーカイブ




2011年春夏のファッショントレンドに

浮上しているカフタン(caftan)は、トルコの民族衣装。

カフタンは気温が高く砂地が多い地域に適応し、

体を覆う部分は多いものの緩やかな仕立てで風通しをよくし

強い日差しから皮膚を守るデザイン。

posted at 05:19:37



自分には、この仕事(デザイナー)はむいてないのではないかと、

わずか数年で転職に悩む人が稀にいる。

そういう人には「誰でも初めは素人だ」と助言ています。

それが次第に「らしく」なって行く為には、

自分の心の中で専門家としてのイメージをし、

それらしい思考と行動を反復する事だと助言しています

posted at 00:14:57




「木のデザイン」招待作家展が東京藝術大学美術館で開催されています。

このプロジェクトは、森林を「環境と資源」として

意識したデザインを広く募るものです。 http://www.geidai.ac.jp/museum/

posted at 15:12:18




2011年春夏のファッショントレンドのシルエットは、

売り場でハンガーにかけているだけでは美しさを伝えられないシルエットの傾向。

人間が実際に着て、動きが出るからこそ美しくみえるシルエットが支流。

それらシルエットの服を売り場で、どう魅せるかが、

2011春夏商戦をわけると思います。

posted at 11:08:56




「言語の意味」と「音色に存在する色彩」との関係性がパラドクス化され、

枯れ葉のように退屈になるのは、デザインという概念を抽象化しすぎるからだと思う。

posted at 04:09:14




デザインには使い込まれて生まれる価値もある。

愛着とは違う着地点。

それらを予測してデザインすべきか否かは迷う場合がある。

posted at 13:04:10



アクションペインティングのジャクソンポロックは、

ユングの芸術論を自らの治療に応用していた。

作品創作自体が治療手段だったと言う。

この事実を知った時、

やはり自己コントロールは「客観的な自己観察と自己分析の訓練」なのだと思った。

posted at 19:21:48




əɔᴉɟɟo ɓuᴉlʎɻs ouɐɹᴉɥ ✍ http://bit.ly/c8Qf5h

posted at 06:56:34



Marcel Duchamp:マルセルデュシャン - Anemic Cinema http://bit.ly/10MJZX

posted at 01:40:18




平野透

*デザイン業務ご依頼に関するお問い合わせは

HIRANO STYLING OFFICE まで、お気軽にご連絡ください。










| このブログのTOPへ | TOHRU HIRANO | 20:43 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| このブログのTOPへ | スポンサードリンク | 20:43 | - | - |
Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

 











This Site Search

Entry

Category

Profile

Web Site


Archives

 










Sponsored Links

Feed

Others

CONTACT US


TOHRU HIRANO DESIGN OFFICE

Mobile

qrcode
  (C)2018 TOHRU HIRANO DESIGN OFFICE